バイナリーオプションと言えばどんなイメージがあるでしょうか。私は最初、友人の話からFXのよりギャンブルに近い版だと思っていました。しかし、自分がバイナリーオプションを始めて、その認識は間違っていたことに気づきます。

まず、取り扱っている商品はFXだけでなく、株式投資や金・銀、小麦などその他商品先物取引などの投資もバイナリーオプションの対象だったのです。バイナリーオプションとは簡単に言えば、現在の価格から一定時間経過後に高くなっているか安くなっているかのハイ・ローを予想し、それが当たればほ掛け金は約2倍になり、外れれば掛け金は無くなるという取引です。こういった単純明快な仕組みなので、適当に取引しても50%の確率で勝てることになります。しかし、何も考えなくても運だけで勝ててしまうのが怖いところでもあります。

というのも、50%の勝率では赤字となるのです。利益を得るには10回中6回以上勝つ必要があります。

しかし、これはきちんと勉強すれば難しい事ではないため、利益が出ている口座は非常に多いです。先に述べたように、バイナリーオプションの商品は多くあるので、それだけトレンドも多く使えます。私も最初の頃は運に頼ってしまい赤字でしたが、こういったいくつかの投資知識を身につけた後は安定して勝てるようになりました。

何より、負けることがあっても動揺せず、トータルで利益が出れば良いというマインドが大切です。バイナリーオプションは損切りなど考える必要がない分、他の投資に比べ考えることが少なく楽で、初心者向きの投資でもあります。

色々勉強しながら取引していくのは楽しいものです。

初心者にもオススメのバイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは外国通貨取引の1種で初心者でも始めやすい点が特長です。「外国通貨取引」と書くと非常に難しく感じられるかもしれませんが、取引内容は非常に簡単でトランプの「ハイ&ロー」という遊びによく似ています。

トランプの「ハイ&ロー」とは例えば場に数字が6のカードが提示されている時、次にめくるカードが6よりも大きい数字か小さな数字かを当てる単純なゲームなのです。
バイナリーオプションはトランプのカードが通貨に変わっただけで、例えば現在の相場が1ドル100円だった場合、10分後の相場が現在より高くなっているか低くなっているかを当てるのがバイナリーオプションなのです。

もちろん実際にはもう少し細かい知識が必要になりますが、原理的には「ハイ&ロー」と同じで、株やFXと比較すると専門知識が無くても簡単に始めることが出来ます。

また初心者がリスクの大きな投資に手を出すのは危険なことですが、FXでは掛け金を超える損失が出る場合がありますが、バイナリーオプションでは相場が高くなるか安くなるかを予想して一定の掛け金を払うので、掛け金以上に損失が発生することはあり得ないので、リスクをコントロールしやすいので初心者にもオススメなのです。

簡単だから心地いい

バイナリーオプションは誰でも簡単に始めることが可能です。外国通貨取引という方法でお金を稼ぐことが出来ます。お金を投資することで利益を出すことは株と同じです。しかし、こちらのほうが簡単です。カジノではハイ・アンド・ローというゲームが有ります。次のトランプが前のトランプよりも大きな数字か低い数字かを予想するゲームで、成功すると勝ちです。これがお金に置き換わったと思えば良いのです。

バイナリーオプションは通貨の相場の変化を予想します。1ドルの価値が10分後に現在よりも高くなるか低くなるかを予想して成功すればお金がてにはいります。失敗すれば掛けたお金はなくなってしまいます。

これは完全に山勘で当てに行くというものではなく、相場の変化を読む能力が必要になります。自分で相場についての情報を集め、そして分析をするという努力を継続することができれは少しずつ利益を得ることが可能になっていきます。努力が報われるのがバイナリーオプションなのです。

気にはなるけど

最近はバイナリーオプションが流行っております。
その理由としては、結構お手軽に挑戦することが出来るということが大きな理由ではないかなと思っております。
確かに、金額を決めてハイとローを選択して数分待ち、自分が選んだように株価が動けばお金が稼げると聞くととてもお手軽な気がしますよね。

しかも、それが連続で勝ち続ける(勝つというのでしょうか・・・)ことが出来てしまえばどんどんはまってしまうと思います。私もそんな風に出来たらいいなと思いいろいろ調べました。

でも、調べれば調べるほど良い所と注意しなくてはいけない所があると感じました。

例えば、連続で勝ち続けてるから金額をあげて挑戦したら連敗してしまい、結構な額が飛んでしまうなどがありました。お手軽に出来る分、大金が飛んでしまうのも結構あるようでした。私は、いろいろ調べた結果怖くて挑戦していません。

そのため、誰でも出来るお手軽さはありますが、バイバリーオプションをやる以上ある程度の知識がないとダメなのだと感じました。

なので、挑戦する際はまずいろいろ調べて、知識を頭に入れた方がいいと思いました。

当時私が始めたバイナリオプション

あなたはバイナリオプションということを聞いたこたがありますか?私は当時聞いたこともなかったです。バイナリオプションって何?みたいな感じでした。私がバイナリオプションに出会ったのは3年前でした。

私はGMOクリック証券という証券会社に登録してバイナリオプションを始めました。当時のバイナリオプションは、10分後の円高か円安を予想して当たれば2倍というものでした。

私は元金10,000円を口座に入金して始めることにしました。スマホにアプリをダウンロードしてしまえばいつでも出来る状態です。それからバイナリオプションを初めて行ったのですが、まさかの12連勝!全て1万円ずつ投資していったので、始めたその日に元金10,000円が120,000円になったのです。

こんなに簡単にお金が増えるなんて・・・と感じました。バイナリオプションは上がるか下がるかを当てるだけのことなので2分の1です。当時初心者だったあ私でも利益を出すことができたので、しっかりバイナリオプションを勉強すれば稼げると感じました。

ハイ・ロー/転売システム

バイナリーオプションでいま有名なのが「ハイローオーストラリア」です。ハイローオーストラリアは早ければ1日で口座を作ることができます。

そして一番の特徴はデモがあることです。実際に投資をする前にデモで、シュミレーションをすることができます。

デモと言っても勝ちやすくしたりせずに、実際の取引チャートを使用しています。そしてなにより魅力なのが転売システムがあることです。取引には、1分・3分・5分・15分・1時間・1日から選ぶことができ、1分以外は転売システムを使用できます。転売システムとは、取引終了の決められた時間前に売ることができるシステムです。

例えば3分を千円で取引をした場合ですと、取引開始から2分後まで売ることができます。負けが確定した場合千円の損ですが、転売システムを使い負けが見越した場合2分後までの間に転売すると、ペイアウト率によって金額が変動し売ることができ、千円の負けはなくなります。ペイアウト率によっては転売しても勝ちで売ることができるのです。

バイナリーオプションの業者の選び方

バイナリーオプションを始めたいと思っている人はバイナリーオプションのサービスを提供している業者をしっかりと選ぶことがバイナリーオプションの最も大きな必勝法であるといっていいでしょう。
>>バイナリー業者一覧

具体的にはバイナリーオプションの業者はペイアウト率が最も高い業者を選ぶことが絶対条件になります。もちろん他の条件も無視していいというわけではありませんが、他の条件を軽視してもペイアウト率の高い業者を選ぶべきです。いくら、使いやすい業者で合っても、懇切丁寧な業者で合ってもペイアウト率が高いことが顧客にとっても最も有利なサービスであるので、ペイアウト率が低い業者は検討するにも値しないと思うべきです。

バイナリーオプションで負けてもいいと思っている人は別ですが、バイナリーオプションで儲けるということを主眼としている人はペイアウト率の高さは絶対に無視できない条件です。

ただし、いくらペイアウト率が高い業者で合っても最低限の信頼性を持っている業者に限りますが。

ペイアウト率をしっかりチェックして取引しよう

ペイアウト率が高い業者を選んで使うと、バイナリーオプションでは有利になりますが、この倍率が高い業者を使うと予想的中時に受け取る事が出来る金額が大きくなりますから、非常に重要な要素になります。

ペイアウト倍率が高い取引というのは、基本的には的中率が低い取引と言えるものであり、これはスポーツブック等と似たような感じであり、強いチームと弱いチームが対戦した時には、強いチームが勝つ確率が高いのは当然の事であり、特に番狂わせが起こり難いスポーツ対戦では1.00に限りなく近いペイアウト率になる場合もあるものです。

こういうペイアウト率が低すぎる取引というのは行う意味が少ないですが、超高確率で的中出来る取引をひたすら繰り返すというのも1つの手法と言えます。

結局はバイナリ―オプションでも最終的に資金が増やしていければ良いものであり、一瞬だけペイアウト率が高い賭けに勝っても、その後負け続けたらトータルで負けてしまいますから、資金コントロールが上手く出来れば小額勝つ事ならば簡単です。

外為オプションは国内でも使いやすい

バイナリーオプションは、国内でも使いやすいところと、大して使えないところがあります。外為オプションは、その中でも使いやすいところで、割と安定して取引をすることができます。レートの設定が結構楽なものになっており、これなら勝てるだろうという気持ちを持たせてくれる部分がいいところです。

レートによっては、バイナリーオプションは勝ちづらいところもあり、明らかに無理だろうと思えるような部分もあります。そうしたことを思わせないのが、外為オプションの良さです。安心したレート設定をすること、勝ちやすいように狙いを絞りやすいところなど、初心者でもうまくできる部分が多くなっているのです。

初めて利用する人は、とにかく使って安心して取引ができること、勝つことができるように、レート設定に安定感をもたせているところを選ぶことになります。その1つが外為オプションであり、国内でもしっかりと利用できる会社の1つとして、使いやすさがあります。

安全に取引するために

バイナリーオプションの業者は、バイナリー業者というそうですが、中には詐欺業者があるようです。それらは海外業者を名乗っていながら、日本人の詐欺師です。これまでにも十数社が詐欺業者となっています。取引する前に詐欺に遭遇してしまった、では取引する以前の問題です。

できれば安全に取引するために、FXトレードフィナンシャルのバイトレ、トレイダーズ証券のみんなのバイナリー、ヒロセ通商のLIONBOなどをおすすめします。

バイナリーオプションは、ハイ・ロー、レンジ、ワンタッチと、かんたんな取引ルールです。判定までは、現行の規制では最短で2時間です。以前は5分というのもありましたが、禁止になりました。金融商品で規制がかかることは、だいたいリスクが大きすぎるというのが多いですが、おそらく5分で判定を繰り返すと、あまりにも早く結果が出すぎたからです。2時間であれば、1日のうちの取引回数はかなり制限されます。2時間とすると、そこそこ時間経過したあとの予測をするトレードです。

バイナリ―オプションって犯罪じゃないよね!?

バイナリ―オプション。通称バイナリーやバイオプなど言われる方もいます。それって一体なに?やそれってしてもいいものなの?と感じる人もいると思います。ここでお伝えしたいのがバイナリ―オプションとは投資という事です。身近なもので言えば宝くじと同じ感覚でいいと思います。

 私自身も少し前までは「え?それって違法行為なんじゃないの?やっぱり簡単にお金が増えるなんておかしいよ」なんて事を思っていましたが投資だと聞いてなるほどと妙に納得したのを覚えています。

 ではバイナリ―オプションってなんなの?って疑問になると思います。トランプなどである「ハイ&ロー」を御存じでしょうか?トランプの7があるとします。その7より次に出る数字は大きいか小さいかを当てるといった口で説明するにはとても簡単なゲームです。とここまではトランプのハイ&ローです。バイナリ―オプションだと相場ってありますよね?

円相場とかです。それを今と比べて制限時間後に上がってるのか下がってるのかを予測して当てるのがバイナリ―オプションです。

高額な投資ではなく1000円くらいから手軽に始めれるものになっていますがのめりこみすぎには注意してくださいね。もしかしたらお小遣いやへそくりが倍増するかもしれませんね。

ギリギリは良くないとわかったバイナリーオプションでのトレード

バイナリーオプションでトレードを始めるようになり、どうすれば勝てるのか考えていました。投資や投機の基本的は勝ち方は、自分の得意な状況でトレードすることです。その時が来るまで待ち続け、チャンスが到来した状況で勝負するというのは、初心者だった私にとって苦痛でした。なぜなら、チャートを見ていると、ついポジションを持ちたくなるからです。

そのため、チャートを見る時間を少なくしました。満期の10分前や5分前であれば、チャートに方向性が出ています。ですから、チャンスが多い状況だと感じました。また、満期の10分前や5分前にチャートを起動し、締切時間のギリギリまでベストなポジションを見極めることができれば、高い確率で勝てると考えました。

そこで、締切時間の5秒前くらいにチケットを購入してみたところ、パソコンの動きが遅くなり、チケット売買が締切の時間となってしまい、結局購入できませんでした。ギリギリまでチャートを見てポジションを決めるのは良い作戦だと思いましたが、ギリギリ過ぎるとチケットを購入できないこともあるので、今は締切時間の30秒や20秒前までに購入すべきか決めています。

1万円から始めたバイナリーオプション体験談

もともとFXをしていたので、バイナリーオプションにも興味があり、FXで口座開設していたYJFXのオプトレ!に参加することにしました。

とりあえずはやり方を覚えるために1万円だけ入金し、どこまで増やせるかを試してみることに。やり方はやってみて覚えようと少額から取引を開始してみました。わかりやすい画面で、使い方もそれほど複雑ではなくFXをやったことがある人ならすぐに使うことができると思います。結果は1日で2倍の2万円まで資金を増やすことに成功しました。

実際に使ってみて、バイナリーオプションの良いところは、少ない資金でも高額の利益を出すことが可能なところだと思います。しかしその反面、あと1ppでも足りなければ掛け金はすべて没収されてしまいます。
そういった面では少しリスクが高いなと感じました。

バイナリーオプションは、FXで高額な資金を用意することができない人、損切りがへたくそな人、気軽に為替取引を始めたい人にはぴったりだと思います。